己など死んだって見つからないと思うので、いっそ見失ったままでいい
by benisashi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
書いてる人間
40代。東京生まれ、札幌・愛知・茨城・埼玉・東京育ち。
ネイリスト(JNEC2級)
猫大好き。全員。
美容がなかったら死んでる。
筋肉少女帯大好き。
ハイストレンジネス・
チケットメンバー。
氣志團大好き。凸高5年生。
ヱヴァ大好き。
2013年からジョジョ
読み始め。
本を読むのが大好き。
酒は飲めればなんでも良い。

性格は大変ミーハー、
すぐ落ち込む。
相当に内罰的な性格。
悪癖:自己嫌悪

●当ブログの画像・本文の
無断転載を禁じます。
●連絡とりたい奇特な方
Twitterでリプライください。
以前の記事
2018年 02月
2016年 08月
2016年 06月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 05月
more...
カテゴリ
全体
ネイル
Make up
Skin care
King-Show
氣志團
ヱヴァ
ブライダル
美容全般
がん治療
日記

買い物
覚え書き
悲しみ
未分類
タグ
(12)
(7)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル


<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

角質層の事

今日も長いですよ。

角質層って、けっこう悪者扱いされていると思います。
皮膚はよく化粧品メーカーや、様々な皮膚の説明の
ところで断面図が表示されるように、基本的に上から
角質層
顆粒層
有棘層
基底層
の4層が重なってできていますが、角質層は
なければないほどいい というものではありません。

●は、手や足の裏などだけに「透明層」があるので
ひと膜あけてみました。手や足の裏って、
怪我をしたときに様子が違いますよね。
ベロッと剥がれやすいというか。
それが透明層の働きです。

余談が長くなりました。
私はとても角質肥厚しやすい顔の皮膚で、
油断しているとごわごわしたり、ざらついたり
してしまうので昔から困っていました。
20代前半まではフェイスラインのニキビに
悩まされてもいまして…
90年代半ば、そういう肌質を改善してくれたのが
AHA系(αヒドロキシ酸系)の化粧品でした。
例えばエスティローダーのフルイション、
ランコムのプリモディアルなどなど。私は
プリスクリプティブ(日本撤退済み)のオールユーニード
というAHA製品が驚くほど肌に合い、自分の皮膚は
「ほっとくと角質がどんどんたまって分厚くなる皮膚」と
刮目させられたわけです。

角質層は、肌質体質にも勿論よりますが
「加齢」でも皮膚の生まれ変わり
(何度も聞かされるターンオーバー)が乱れて
厚くなりやすかったり、反対に薄くなりすぎたり
するから厄介です。顔や体の部分でも変わってきます。

最近の角質ケアは
「スクラブのような粒で洗い落とす」
「コットンに含ませて拭き取る」が多いように
見受けられますが、どちらの方法も
「肌にとどまる時間が短すぎる」のが残念なところ。
しかもこすっちゃうし。

私が気に入っている角質ケアは
ウィークエンド シャネルです。
f0014088_18264706.jpg
ウィークエンドというのもざっくりしていて良いし、
何より「塗るだけ」というのが
魅力。塗って角質の結合をゆるめて、余分な角質は
落ちやすくして、さらに保湿効果もある乳液。
このシリーズは「デイ」も「ナイト」もありますが
全部買うわけにはいかない財力なのでウイークエンドを。

翌日に洗顔するとき「あっ」というくらいわかるのが
滞留型角質ケアのいいところ。つるっとします。

昔、前述したAHA配合の角質ケア化粧品が流行していた時
シャネルから「ジュール」と「ニュイ」って名前で
似たようなシリーズがあって、夜だけ使ってました。

私は「除去しなければどんどん積もる肌質」なので
こういうアイテムが必須ですが「角質をためるべき」である
肌質かどうかを判断するのもとても重要です。
とりすぎちゃうと過敏になって弱っちゃうし、
たまり過ぎちゃうとごわごわして肌が硬くなってしまうので
自分の角質がどうなのか知っておくことは
真剣に肌を改善したい人には必要な認識だと思っています。

[PR]
by benisashi | 2015-06-19 19:35 | Skin care

テレビに出た話

私はテレビを見るのが好きです。
中でもTOKYO MXTVの「5時に夢中!」は、その時間、
家にいないときでも録画して毎日見ています。
数多あるテレビ番組の中で一番好きな番組でもあります。

4月の話ですが、その5時に夢中!のコーナー
「追跡ベスト8」に出てしまいました。
夫や友人たちは祝福・賞賛してくれましたが、出ちゃった本人は
「ひたすら恥ずかしい」と自責の念にかられています。

「ひょんなことから今の仕事に就き」とか
「ひょんなことから誰それと知り合って」とか
よくサクセスストーリーが語られますが
「その"ひょん"を教えろよ!!!」とよく思っていました。

私の場合「メールフォームからメールを送った事」が
ひょんな事です。サクセスじゃないですけど……。
番組の中で「バーベキュー」が話題となり
「私はバーベキューはあまり好きではありません。
浮ついた雰囲気もだし、ウェーイな人々が乱入したり、
突然半裸になって踊り出したりする人がいたり、
虫や灰が飛んできたり、ゴミを放置したり
マナーが悪いのがいやです。そして
食べ物が焦げてるのしかなかったりと
ろくな思い出がありません」
というメールをなんとなく番組で読まれたら
いいなぁと思って送りました。
オンエアでそのメールは読まれませんでした。

すると翌日番組スタッフの方からメールが来て
「バーベキュー否定派の方々をお招きしてバーベキューを
開催する取材に参加して欲しい」という内容。
「え!私でよければ行きまーす」と気軽に返信したら、さっそく
電話で確認がきて、予定を固めて、話が確定しました。

スタッフの方に「私で本当にいいんでしょうか???」
と何度も言いましたけど、バーベキュー否定派の視聴者の
人々はことごとく出演拒否だったそうで。まあ、そうでしょうねぇ。

で、代官山のバーベキュースペースにのこのこ参りました。
細かいことは割愛しますが、思ったことは
「テレビに出て活躍している人、テレビ番組づくりを
している人は本当にすごい」ということ。
とにかく「はっきりとした声で面白いことを言う」なんて
ずぶの素人の私にはとても無理。不可能!!!
あと動画で見る己の姿はひたすら恥ずかしいものです。
終始伏し目がちだし。

スタッフの方はとてもとても優しく、気づかいも
細やかで、ど素人の私に「今の感じのトーンでお願いできますかー?」
と言葉を選び、丁寧に誘導してくれました。
(ようするに私の声が小さかった)
そんな細やかな番組づくりのところに、単なる視聴者の
私が出てしまって本当に恥ずかしい限りです。
でも大好きな番組、しかも一番好きな月曜日だったので
良い思い出となりました。

メインのバーベキューですが、焦げたモヤシなどは
ひとかけらも無く、知らない人が乱入してくることもなく
とても美味しく頂きました。河川敷でやってる
雑なバーベキューとは全くの別物です。
あの料理やしつらえをみんなが再現できるなら、私もバーベキューに
賛成できるんですが、たぶん無理でしょうねえ。

今後もMXはずっと見つづけますよ。

[PR]
by benisashi | 2015-06-05 21:36 | 日記

絶対に焼かない闘い2015

f0014088_11464965.jpg
日焼け止めってどうしてあんなに苦痛なんでしょう。
皮膜で覆われる感じとか、無香料でも独特のにおいとか。
汗をかくと流れちゃうし。

できれば塗りたくない、けれど日焼けするのは
絶対に避けたい。いろいろテスターを試したり、
雑誌で読んだりして今年の日焼け止めはこの3つで
乗り切ろうと思っています。

●カネボウ アリィー エクストラUVプロテクターS
●資生堂 パーフェクトUVプロテクションN
●MiMC ナチュラルホワイトニング
ミネラルパウダーサンスクリーン

MiMCのは、去年顔に使って余ったので
体用に回しました。これは透明になるんですが
顔につけすぎてしまって、白くなっちゃうことが
たまにあったので。

資生堂のパーフェクトUVプロテクションは
「汗や水を感知すると紫外線防御皮膜が強くなる
ウェットフォーステクノロジー」と
いうふれこみに飛びつきました。汗かきなもので……。
塗り残しやすく、汗で落ちやすい髪の毛の生え際や
首、デコルテにも塗り込んでいます。

資生堂のだけ香料が入ってますが、まぁ許容範囲。
肝心の「ウェットフォーステクノロジー」ですが
じめじめした日でも確かに残っています。
反対に、落とし残しに気をつけたほうがいいなと
思っています。

日焼け止めはSPF値やPA+の数を確認することは
もちろん大事ですが、数値ばかりにとらわれて
「塗り直し」を忘れがちです。私もそうでした。
朝塗っただけで1日焼けない日焼け止めなんて存在しません。
なので屋外にずっといるなら最低でも3時間おきに
塗り直すというか塗り足すことが必要だと
思っています。

それが無理なら帽子、手袋、ストールなどで
物理的に防御するほうが良いです。暑いけど!
いろいろあきらめて帽子やタオルなどで
日差しから逃れることが多くなりました。
塗る=肌へ負担 なので。

最近の日焼け止めは「専用クレンジング不要」と
言っているものが増えてきましたが、基本
あまり信用していません。ボディソープで落としても
残ってることがけっこうあります。
安いクレンジングオイルなどを活用するほうが
あとあとトラブルを回避しやすいのでは?と思い
しぶしぶ実行することにしています。
やっすいコットンにクレンジングウォーターを
含ませて、ズズズズーーーーっとゆっくり拭き取ると
いうのもよくやっています。

なぜかというと日焼け止めをきちんと落としきらないと
私の場合、絶対湿疹ができたり、かゆくなったりするので
そこからひっかき傷になってしまうこともあるからです。

塗り足すなら自分のTPOに合わせてスプレーや粉を
選べるようになってきました。助かりますねぇ。

[PR]
by benisashi | 2015-06-04 12:13 | Skin care

保湿はわんこそばのように

皮膚が良い状態になるために、一番するべきことは
「保湿」だと信じています。保湿っていう言葉が雑なのか?
「保水」のほうがいいんじゃないかとも思います。

美白に凝りたい人もシワやたるみ、成人してからの
ニキビや毛穴に悩む人も保湿がなってないと
絶対に悩みは解消できないと
私は思っています。実際そうなんだけど。

私の好きなメイクアップアーティストさんが
「人の体で乾いていて良いのは耳ぐらい」と
おっしゃっていたのが印象的です。

年がら年じゅう加湿器の前に座っているわけにも
いかないから保湿のための化粧品があるわけで、
「自分の皮膚に合った保湿剤」を見つけることも
大事なことです。合わない成分を見つけることも大事。

顔を洗ったら保湿をする人が多いとは思いますが
私は「洗顔後、水分を拭き取ったら10秒以内」が
ベストだと口やかましく言っています。
友人にこれを言ったところ「濡れたままを
キープして、ギリギリまで拭かないでそれから化粧水を
つけるようにしている」
と言われたことがあります。
そうじゃねえんだよーーーー
「気化熱」って壁が立ちはだかるんですよ。
皮膚が濡れて温まったらそこから水分が蒸発して
温度を下げようとしてしまう、それが気化熱。
生きている限り体温はあるので、気化熱からは
逃れられません。だから10秒。

もちろんそんなの苦痛…ゆったりスキンケアしたいよ…
と私もいつも思いますけど「顔を拭いたら化粧水を
スプレー」することでしのいでいます。
今流行の導入美容液、ブースターなどでもOK。
がっしり使う必要はなく「その場しのぎ」なので
顔やら首やらに吹き付けたり塗ったりする量は
すこしでもいいんです。
あとは体を拭いたり髪を拭いたりして、そのあと
きちんとスキンケアに入れば気楽です。

私がお風呂上がりや洗顔後に使うのは、100円ショップの
スプレー容器につめたマツキヨPBの「セラミド化粧水」。
これを顔に吹き付けてひと息。無香料だし安いので
シャンプー後、お湯で薄めて頭からかぶることもあります。頭皮の保湿!

日中の保湿は「うわ、乾いたかも」と思ったら
なんでもいいので保湿クリームや乳液、はたまた
ハンドクリームでもなんでもいいので、手のひらに
出して両手をこすり合わせて
うすーく広げて頰を中心にぺたりと押し込んでいます。
できたら目尻や口元なども。
ミストが出る美顔器も持っていますが重かったり
荷物が増えるので、そんなに持ち歩いていません。

とにかく「もうたくさん!」と思うくらい保湿はしていい。
油分じゃないですよ、水分ですよ。なので保湿は
わんこそばの如くしておけば、とりあえず安心できると
思っています。

キーボード打ってたら手首が痛くなりました。

[PR]
by benisashi | 2015-06-01 16:51 | Skin care